三笠市ななかまど共同作業所

支庁管内名空知総合振興局
通所事業所名三笠市ななかまど共同作業所
事業所代表名安藤雄一
設立年月日平成2年4月1日
事業体系地域活動支援センターⅣ型
設置・運営主体三笠市
設立の経過
住 所〒068-2143
三笠市幌内北星町14番地
電 話01267-2-2324
FAX01267-2-2324
Eメール
平均作業工賃
ホームページ
給 食
送 迎
開所日数5日/週
一日の就業時間9時~15時(実働4時間30分)
主な作業種目
  • しめ飾り・木工作業・畑作(豆)
  • 手芸(リース、毛糸製品)・除草除雪作業

(その中でも特に力を入れていること)

  • しめ飾り・木工作業・畑作(豆)
休所日土・日・祝祭日
定員10
利用人数5
常勤職員数2
非常勤職員数0
担当者
問合せ・ご相談先
設立にあたっての
経緯やエピソードなど

昭和62年から関係者により通所小規模作業所の設置運動が始まり、平成2年に三笠市手をつなぐ育成会・三笠市社会福祉協議会などの運営と元特別支援学級の経験者の指導により、一般住宅を開放してもらい発足。

同4年から旧幌内保育所に移設し現在に至っている。スタートから市民の善意や企業の支援など地域の皆さんに支えられ活動しています。

運営において
大切にしていることやメッセージなど

「健康に気をつけ元気に通おう」・「明るい挨拶で地域の人に声をかけてもらおう」・「作品はお客さんに喜んでもらえるようていねいに心を込めて作ろう」をモットーに指導・支援しています。

また、文化活動(音楽会・演芸の観賞)に参加したり、創作活動として人形劇に挑戦を始めました。

木工・手芸作品は道内道の駅第1号の「道の駅三笠」で販売しています。ぜひ立ち寄ってみて下さい。

<br /> 三笠市ななかまど共同作業所<br />


Copyright©2014 北海道手をつなぐ育成会 All Rights Reserved.